作品展示場  − 
小説のページ
  

     (作者名あいうえお順、敬称略)
    (注:小説ページのレイアウトは基本的に携帯電話には対応していません。どうぞご容赦ください)



  ■くりす

    棺 −よく聞く奇跡の物語真実バージョン
      何かに追われるように、俺は走り続けていた。そして駆け込んだ電車の中で出会ったのは……
       あの「よく聞く奇跡の物語」の原案となった小説。主人公の迎えたもうひとつの結末とは――? 中編(書き下ろし。関連作品「よく聞く奇跡の物語」香泉36号掲載)


    れぃでぃお・れぃでい
      短編の書き下ろしです。毎朝電車の中で目にするれぃでぃおれぃでいの正体とは……



  ■高田秋良

     yeomanry
       
自由を求めた人間は、この世で一番の愚か者になった。SS(書き下ろし)

    
孤独の王
        ある旅人が訪れた、それは誰もいない国……。SS(書き下ろし)



  ■なつめ

     通り雨がくれたもの 前編  後編 
       ずぶ濡れの姿に同情したわけでも、血にまみれたその姿を哀れに思ったわけでもない。 
         ただその瞳を見た瞬間に……。中編(異彩11号掲載)


     手フェチさんと隊長さん (通り雨がくれたもの・外伝)
        「私、手フェチなのよね」その言葉を男が理解するのに、数秒の時間が必要であった。SS(書き下ろし)

     秋霖の君。 
       壱ー逃げ水ー  「……わかったから降りろ。暑苦しい。だいたい何故天井からでてくる」
                  「いやーちょうど天井で休憩中だったものですから」 SS(書き下ろし)
       弐ー待宵ー  突然聞こえた声の方に、反射的に少女は体を半回転させ、クナイを投げつけた。
                 きぃん、と高く澄んだ音がした直後、クナイは長屋の天井に突き刺さった。 短編(書き下ろし)
       参ー凍て星ー 歌が、聞こえる。不思議な歌だ。新山が今まで聞いたことのない曲調に、言葉である。
                「あ。聞こえてたんですが。恥ずかしいなあ」 SS(書き下ろし)

         秋霖の君。お題に挑戦!
           


  ■音神津編

     冷血漢と愛好者の電子的なバトン 第一話
       ということで、ゲーム開始地点であるD国とK国の国境にて、青年と少女は出会ったわけだ。但し、架空のキャラクターが。SS (書き下ろし)

     劣等感と愛好症の不完全なバトン
       お隣の平行世界 小さな池で釣りをする若者は自分の中の声に目覚め一つの作品を創り上げる
       逆さの平行世界 国境近くのKAPに住む大男は新しい商売を考えついた SS (書き下ろし)



  ■葉月純
 
   RPG外伝 関連作品香泉33〜37号・異彩11号)
       原初の約束
         それは、遙かなる過去。悠久の時を越え、語り継がれる伝説。全ての始まりの物語−−。SS(香泉36号掲載・加筆修正)

      
  憧憬と諦観の狭間で貪る、甘美なる虚構と真実 贖罪の焔〜
         カップの影で、キーノは密かに嘆息する。どんなに自分の方が華奢に見えても、自分は男で、この人は女性なのだ。SS(書き下ろし)

       犯した罪は償わねばならない、死することなど赦されない 〜贖罪の焔〜
         「あなたの過去を、と言ったら怒ります?」「怒りゃしねぇさ。ただ面白いとは思えねぇぞ?」 SS(書き下ろし)


     RPG設定集(ネタバレ注意)
       世界観  キャラクター  アイテム・語句説明



  ■穂高ゆるり

     東天紅華 〜龍猩の宴〜   前編 後編
       「つまり、俺達にお前らの組の御輿を護衛しつつ、相手組の邪魔をしろと、そういうことだな」
       祭りに惹かれて立ち寄った町で依頼されたのは御輿レースの助っ人だった。二つの組の命運は? 中編(香泉36号掲載 原題「東華幻天」)

     東天紅華 〜風呂敷包みの小噺〜
       もうし、と影がしゃべった。木と木の隙間、もっとも闇の濃い部分に何かが居るのだ。 SS(異彩12号掲載)



  ■ミッチャロン

     
        その泉は聖なる泉と呼ばれているのですが、それは若く美しい天使が一人、舞い降りてくるからなのです。
        それだけではありません。その泉の水を飲めば、あらゆる病が忽ち完治するという言い伝えもあるのです。 SS(書き下ろし)

  ■水月しおん

     Sneachta 〜 White 〜
        寒空の下を駆ける、一組の夫婦……。幸せだった彼らが、追われなければならない理由とは? 短編(書き下ろし)

     りんごとキミと……
        私、東京に行きます。でも、ひとつだけ心残りが……。 短編(書き下ろし)

     新・浦島太郎
        こんな浦島どうですか? どうなんかな……? SS(書き下ろし)

     Return to Memory 〜Song of gentle and miracle〜
         あの出来事から二ヵ月。俺は、まだ彼女のことを忘れられないでいた。
           彼女のことが忘れられない……そんな俺に、神が与えてくれた一日の奇跡。 短編(書き下ろし。関連作品香泉36号掲載)


     ハルアヤ 
        1〜二人を繋ぐ携帯電話〜
          
2〜夏の日の午後編〜
          3〜線香花火〜

         僕達にとって内容なんて何だっていいのだ。二人で同じ時間を過ごす、それだけで良いのだ。 SS(1,2香泉37号掲載。3書下ろし)

      
B Girl
         「にゃー! 寝坊したー! 目覚ましはどこ行ったのー?」
         「だぁー! なんでトイレに入ったら目覚ましがあるんだよ!」
         俺達の朝はいつも騒がしい。理由は、一緒に住んでいる彼女、桜木ねののせいなんだけど(汗) 短編(書き下ろし)おまけ付!

     海と空の青に憧れし
          古事記をベースにしています。親に認められなかった子供の話。

     全ての始まりの物語
          壮大な世界の始まりのお話です。




  ■アンソロジー作品

    東天紅華外伝 嶺葉の初恋
     著 くりす   原作 穂高ゆるり
        その日、嶺葉は浮かれていた。占いの結果―「理想の相手に出会える」。
        本編から7年前…小さな少女の、小さな恋の物語。短編(書き下ろし)
   






メニュー




inserted by FC2 system